和をもって貴しと為す

人の和こそが世の中で一番尊いものであるということ

破れ鍋に綴じ蓋

どんな人にもその人にふさわしいパートナーがいるものだということ

我思う故に我在り

私は考える、従って私は存在するということ

笑って暮らすも一生泣いて暮らすも一生

どう過ごしても一生なのだから笑って過ごしたほうが良いということ

笑う門には福来る

いつも笑い声が絶えないような家庭には、自然と幸福がやってくるものだということ

和風細雨

人の過ちや欠点を改めるのに柔和な態度でおこなうことのたとえ

和衷共済

一致協力して仕事をすること

渡る世間に鬼はない

世の中は無情な人ばかりというわけでなく、慈悲深い人もいるということ

渡りに船

何かしようとしているところに好都合な条件があることのたとえ

和して同ぜず

君子は人といたずらに争ったりしないが、自分の信念に関しては曲げることがないということ
カテゴリ
広告
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク