スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖簾に腕押し

争う意思のない人間と争うこと、また、手応えがないこと
スポンサーサイト

蚤の息も天に上がる

誰でも念ずる力が強ければ望みを叶えられるということ

鑿(のみ)と言えば槌(つち)

のみを頼んだら、のみに必要な槌まで渡すように、気が利くことのたとえ

上り坂あれば下り坂あり

人の一生のうちには良い時もあれば悪い時もあるものだということ

上り一日下り一時

ものごとをつくりあげるのには時間がかかるが、破壊するのには一瞬であるということ

喉元過ぎれば熱さを忘れる

苦しいことも過ぎ去ってしまえば忘れてしまうということ、また、苦しい時に受けた恩義も過ぎ去ってしまうと忘れてしまうということのたとえ

喉から手が出る

欲しくてたまらないことのたとえ

残り物に福がある

残ったものには福があるということ

退けば長者が二人

仲の悪い者どうしは一緒にいるよりもそれぞれ独立したほうがうまくいくということ

退けば他人

仲の良い夫婦であったとしても離婚してしまえば赤の他人になってしまうということ
カテゴリ
広告
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。