スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茸取った山は忘れられぬ

一度良い思いすると、それを忘れられないということ

昨日は嫁今日は姑

人の境遇は変わりやすいということ

狐を馬に乗せたよう

言うことに信用がおけないこと、また、動揺で落ち着きが無いこと

狐につままれたよう

どうしてそうなったのかわからない様子

狐と狸

ずるがしこい者同士のこと

狐死して兎悲しむ

仲間の苦しみを自分の苦しみとして心配することのたとえ

啄木鳥の子は卵から頷く

才能ある子は生まれながらにして、才能を感じさせるものだということ

騎竹の交わり

幼い頃からの交友のこと

気違いに刃物

判断能力が低い者に、刃物のような他人や周りに害を与えるようなものを与えると危険だということ

来るものは拒まず

自分のもとに寄って集まってくるものを受け入れること
カテゴリ
広告
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。